​スタッフ紹介

​Equipment Room Manager

​長谷川 健(はせがわ たけし)

法政大学卒業後、スポーツ用品小売店勤務を経て、用具管理のスペシャリスト「エクイップメントマネージャー」を志し渡米。

コロラド大学アメリカンフットボール部にてエクイップメントマネージャーインターン、アシスタントとして基礎を学ぶ。

その後、アメリカ室内プロフットボールリーグ・アリーナフットボール クワッドシティ・スティームウィラーズ、日本選抜アリーナフットボールチーム サムライ・ウォーリアーズでエクイップメントマネージャーとして従事。

2008年、2015年NFLデンバー・ブロンコスのトレーニングキャンプに同インターンとして参加。

2014年シーズンより、法政大学アメリカンフットボール部にてエクイップメントマネージャーとして活動中。

チームにおける防具の安全管理を中心に、エクイップメント環境の向上を目指す。

また、2008年から百貨店・専門店などでアメリカ足病医学に基づくインソール (靴の中敷)「スーパーフィート」の作成・販売に関わり、トレーニングとの連携に観点を置いた販売方法を目指し、当ジム内に拠点を置き活動中。

​経歴

競技スポーツ (現在)

  • 2014.9〜法政大学体育会アメリカンフットボール部 エキップメントマネージャー

  • 2015.9〜神奈川県立岸根高等学校アメリカンフットボール部 防具メンテナンス担当

競技スポーツ (過去)

  • 2000〜2002コロラド大学アスレチックデパートメント アメリカンフットボール部 エクイップメントマネージャー

  • 2004アメリカ室内プロフットボールリーグ アリーナフットボールリーグ (af2)

  • クワッドシティ・スティームウィラーズ(アイオワ)

  • ヘッドエクイップメントマネージャー

  • 2008.7〜8NFL デンバー・ブロンコス エクイップメントマネージャー トレーニングキャンプ インターン

  • 2015.8NFL デンバー・ブロンコス エクイップメントマネージャートレーニングキャンプ インターン

その他

  • 2008~2014西宮阪急百貨店イングス・ウォーク スーパーフィート販売担当

  • 2014~2015スーパーフィート直営店フットケアラボ運営担当